スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・箱根最終例会ずら

9/17(日)、芦ノ湖愛好会の「ザ・箱根」の今期最終例会があった。
試釣した人や、うえまっちゃんの話によると「最悪の状況」との事だ。

引いたカードは11番。到底釣れそうなポイントは空いてない順番だ。

ダメもとで伊豆箱根観光船の発着桟橋に舟をもやる。竿は24尺、一杯の

タナを両ダンゴで仕掛けてみる。2時間攻めて大型のブルーギルが4つ。

だめだこりゃ、ってことで当てのない放浪の旅にでる。オダ場にて浅場

にいるへらの群れを発見。すぐに舟をもやって15尺の2本半の宙を
グルテンセットで攻めてみる。20発も打つとウキの横でイルカもじり

が出始める!「これはいただきか~?」とひとりごちてみる。しか~し

そんなに甘くないのが箱根。風向きが正反対になり強い向かい風になる

と、あっという間に湖流がつき、とても釣りになる状態ではなくなって

しまった。試しに一杯のタナにしてみるが、オダがきつくハリスが毎回

切れてしまう。実にこの時12時半であった。「もう、いいか。。。」

あきらめるには十分すぎる状況であり、また放浪の旅を再開したものの

どこも釣れそうに無い。深良水門で2枚ほど出ているとのことだったの

で、21一杯の底釣りが頭をよぎる。が、今の風ではあそこも向かい風

だなと、なんとか風のよけられる場所を探す。するとオダ場の始まりの

小さなワンドがなんとベタ凪状態であった。すぐ着船。またもだめもと

で12尺一杯のグルテンセットで打ち始める。「バシャリ」おおお?

もじったぞ~。いるんかの~。とりあえず大型(9寸)のブルーギルが

挨拶に来た。おんなじアタリでなんと尺二寸ほどの地べらがきた。
実に嬉しい。綺麗な魚体にしばし見とれた。しばらくするとまたもや

ウキに気配が出る。固めのグルテンにして誘いまくる。すると「ツッ」
と入って尺くらいの、やっぱり地べら。ああ、今日はもうこれで満足。

桟橋に戻ると会発足以来最低の釣果に、なぜか盛り上がるみんながいた

これで今期の箱根もお終い。桟橋周りはあいかわらず釣れるけど、本湖

はちょっと難しくなる。出ることは出るんだけどね。。。。

:タックル:

竿・朱紋峰 攻 12尺
道糸・オーナー ザイト 1号
ウキ・中谷 修作「修水箱根スペシャル」14号
ハリス・HQ4000 0.5号 10センチ
   ・HQ4000 0.3号 70センチ
ハリ・アスカ 10号
  ・コム  2号
エサ・グルバラ+天々+パウダーベイトヘラ+段差バラケ
  ・アルファ21
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
プロフィール

しゅんちゃんVer2

Author:しゅんちゃんVer2
休日はほぼ100%!!で、へら鮒を捕まえに行ってます。
芦ノ湖、亀山湖、戸面原ダムが好物です。
いつの日にか、この手に50上を手にしたいと、
そんな夢を持っています。でも、小さいへらも決して
嫌いじゃないです。だって、いつか巨べらになるんだからね!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
あなたの運勢は!?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。