スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあっ!

12/10、12/17共に懲りずに行ってきました。はい、そうです。亀山です

10日は久しぶりの単独釣行。よりともではクラブ50の岡田会長、柴崎

幹事長にお会いし、しばし談笑。定刻になりいつもの通りに一番で出船

し50Lbエレキを唸らせて笹川入口のコーナーをモンキーターンできり

込んでいく。ちなみにこれまでよりともから出るときはほぼ100パー

の割合で笹川に1番乗りしていたのだが、来シーズンからはそう簡単に

いかない様だ。ファルコンで一緒に釣りをしている俊さんが今年から

亀山にはまりまくっているのだが、ついにMG社の54Lbエレキを新品

で購入した。ウェブ等の情報によるとおいらのミンコタよりも同じLb

であるならモーターガイドのほうがスピードが出るらしいのだ!しかも

俊さんよりおいらの方がデブ。ってことは・・・う~む、24Vの100

Lbエレキを買わねばならんのか?しかも、同じように今年から亀山に

はまり、結果も4回目にして見事48を仕留めた船山のおやっさん、

そしてその息子の孫悟空も54Lbを買うらしい・・・。なんか、おいら

の仲間はみんなして吹っ飛んでいくね。釣れないのに・・・。

それはさておき、今日もやはり中流域にもじりが多い。しかもでかい!

でもなんか落ち着きが無い感じ・・・。ここは一発ギャンブルじゃあ!

24尺イパーイの底を、はなから両グルで攻め始める。すぐ動く・・・

この時点でちょっとやる気なし。というのも、こんな時はヒゲ(2種)の

入れパクしか経験がないからだ。注視すると戻してえ・・「ガシッ!」と

入る・・・なんじゃそりゃ!おいらの愛するキョベーラちゃん達は

そんな下品なアタリは出さんのじゃ!とか言いながら一応合わせる。

お?しょっぱなからカカリかよ・・・。ん?違うか?なんか動いてるね

てか、くねってるのがわかりますよー!なんでやねん!クネクネ~って

長いの、バレバレじゃねーか・・・。でも一応魚体を確認するまでは

やり取りして、その後道糸を摑んでたぐる。案外すっと寄ってくる。

小さいのかな・・・う~ん、ほんの85センチくらいかな。泣きそう。

こんなやり取りがこの後7回ほど続きます。おお、腕パンパン。つうか

こいつら馬鹿?仲間が大騒ぎしながら釣られてるんだから、ちょっとは

自粛っつうか遠慮しなさいっての!そしておいらもいい加減に見切れっ

つうの!お湯を沸かしてコーヒーを淹れ、効かないだろうけど床休め。

笹川の紅葉もほとんど終わり。でもまだまだ「さっむ~」って感じじゃあ

ない。さ、再開後の2投は集中マックスで。なじんで~、「あつん!」

おお釣れた。ちょっと小さい感じ。あれ、へらだ。目測で尺4寸てとこ

ろ。う~む、効くねえ床休め。よしよし次いってみよう!なじんで~、

「ござ~ん!!」って、それがあたりかっ!!つっこみながら合わせた

らニゴーイでした。60くらいある。でかいね。一応私も鯉ではなくて

へらぶなってやつを狙っておりますんで、これ以降は省略させて頂きた

いと思います。はい。

さて、今日はちょっと残業ですわ。四阿のワンドで21尺を出して、

タチ1本の底を狙う。さんざん鯉にいじめられてきたので、ここでも

やはり両グルから始める。ただ、タチが浅いので新べらグルテン主体

の開きのいいもので攻めてみる。タナを測っている時に根掛り・・・

ん?違う!スレた!やばい・・・このタチでは致命的かなあ。

気を取り直して打ち始める。1時間ほどは弱いサワリのみ。たぶん

ジャミ。薄暗くなってくると少々動きがはっきりしてきた。エサを

ひとまわり小さく、しっかり付けていざショーブ!なじみこみにさわる

おお、いいねえ。「くっ!」といきなり一節入る!手、手がでんわ~!

「ビヨ~ン・・・」食い上げ?だよね?竿をそっと上げると、なにやら

カルーイ手応えが。一気に引っ張ると我に返ったように引き始める。

手応えが出てきたその魚を2,3回のやり取りの後、タモに落とすと・・

「お~?ちょっといいんでないかい?」スケールに載せてみると、

なんと46でした。う~ん、寒くても浅いところに回るんですねえ。

この後に、38クラスを2枚追加して結構満足して帰路につきました。

参考までに・・・

24尺底釣り(笹川)-----------------------------------------------

竿:シマノ朱紋峰 煉
道糸:サンラインパワード2.5号
浮子:修水作 底釣りPCムクトップ
ハリス:サンラインパワード1.25号 45×55センチ
ハリ:がまかつあわせ尾長9号 上下
エサ:本グル①いもグルテン①水②(芋が鯉呼んだか・・・)

21尺タチ1本底釣り---------------------------------------------

竿:ダイワ伯天弓
道糸:サンラインパワード2号
浮子:藤春 ムク2号
ハリス:サンラインパワード1.25号 30×40センチ
ハリ:がまかつあわせ尾長9号 上下
エサ:本グル①新べらグルテン②水2.5


亀山も年内はもういけそうに無いなあ。

スポンサーサイト

飲んでます!酒!暮れですから!

11月18日(土)から19日(日)にかけての1泊2日で、芦ノ湖の愛好会

である「ザ・箱根」の18年度総会が執り行なわれたのじゃ。わしは

うまい酒と料理、そして綺麗なコンパニオンに胸躍らせて会場である
「箱根ガーデン」(湯元ホテル系列のお洒落なレストランホテル)に

向かったのじゃ。会場に着いてちょっとびっくり。なんと超洒落た感じ

のダイニングだったのじゃ。「こ、こんなところでコンパニオンを」

正直言って不安じゃった。テーブルの周りには給仕しようとする黒服
達がうろうろしている・・・。ま、いいか。飲んじゃえば。てことで

総会がスタート。会計報告等の事務連絡が終わり、年間の表彰に移る。

幸にもわしが連覇を成し遂げ、豪勢なカップと多数の賞品をもらえたの

じゃ。中でも「半魚人」こと石井さんから頂いた「ヘラブナの剥製」は
本当に見事な物であったのじゃ。本人も言っておったが、このへらぶな

という魚について剥製にすることについては様々な意見があったよう

じゃ。しかしながら、実際目の当りにするとその芸術的な魅力に言葉

を失う程じゃ。本当にいいもんをもらってしまったのう。大切にしたい

と思う。表彰もひととおりおわり、みんなが楽しみにしているビンゴ

大会が始まる。マルキュー、シマノ、東レほかのバックアップをうける

伊藤さとし顧問から、大量の賞品を提供していただいておりみんな目が

ぎらついておる。自分ではまず買わないほどの高級な万力までもがそこ

に並んでいるのじゃ。まあ結果はまさに悲喜こもごもと言った感じで、

2年連続シマノのへらバッグセットを引き当てる、植松翁の強運には

驚かされたものじゃ。そうそう今回の料理も非常に美味だった。最後の

方に出たためみんなはあまり食べなかったが、パスタは絶品じゃった。

わしなど、残り物をオトートとガツガツ片付けちまうほどじゃった。

さて、みんなでタクシーに乗り込み仙石原のスナックへ。当然のように

コンパニオンもレッツゴー。(←今こんなこと言わない・・・)

カラオケスタートじゃ!ここからがまさに本番じゃ!飲め!歌え!

踊れ!ってわけでわしもここいらからネーチャンとヒートアップの予定

じゃった。しか~し!いい感じで酔いの回ったO氏と、なぜかへらぶな

談義で盛り上がってしまい、気づけばネーチャンは白い視線をわしに

向けていた・・・。いかんいかんと飲みなおし、幹事の「そろそろ」と
言う声にしぶしぶ腰を上げホテルに戻るがやっぱりちっと飲み足りん。

自販機で酒を買い込み、朝の4時まで釣り談義・・・。なんでやねん!

全記事(数)表示

全タイトルを表示
プロフィール

しゅんちゃんVer2

Author:しゅんちゃんVer2
休日はほぼ100%!!で、へら鮒を捕まえに行ってます。
芦ノ湖、亀山湖、戸面原ダムが好物です。
いつの日にか、この手に50上を手にしたいと、
そんな夢を持っています。でも、小さいへらも決して
嫌いじゃないです。だって、いつか巨べらになるんだからね!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
あなたの運勢は!?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。