スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門池って釣れるよね~。

今週は沼津市にある門池に行ってきたずら(静岡風)。

出発前はどこに行くかを決めておらず、一緒に行ったオトート、船山
親子と相談の上、田貫湖か門池か早霧湖とだけ決めて午前3時に厚木
から東名に乗ったずら。裾野を越えた時オトートが「門池行くべ」と
いうので沼津で降りたずら。まだ時間は早く、コンビニで買い物の上
池畔で軽く宴会としたずら。ビールがうまい!と言いたいとこだが
寒くてダウンの中着を着るほどずら。明るくなってきたので門池では
好きなポイントの蛇カゴに入ることにするずら。オトートと船山親子
は丈二の底釣りでタチは3本ほどずら。オトートが2投目でスレを
引いてきたずら。船山親子のウキもしょっぱなから動きまくりずら。
エサとか仕掛けとかをちょっとだけ、えらそうにレクチャーしてから
おいらも釣り座を作る。釣り台に乗るのは久しぶりずら。なんかイイ。

10尺を出して、タナ1本を両ダンゴで始めてみたずら。おおお?つか
あたりっきりか~?う~?すげえ!ジャミが。。。。水面が真っ黒だ。
粘力を5杯!追い足して超ヤワネバペトにするとなじんで、あたり返してへらが釣れ始まったずら。型は8寸から尺2寸というところ。底を
攻めるオトート達よりもすこし大きいみたいずら。
途中で、「ザ・箱根」のメンバーのもっちゃんが来てくれたずら。箱根に行くつもりだったらしいのだが途中下車したずら。門池はおいら達と
同様に数年ぶりらしいずら。もっちゃんは丈三を出してやはり3本の底
を攻め始める。すぐ釣れたずら。なんか型がいいずら~。

さて船山親子はどうかな?てっちゃんはいきなりナマズずら。50位は
ある。おやっさんはまず手長海老。ちょっとうまそうずら。続いてギル
今度は藻屑ガニ。んでへら。また海老。んでマブ。それからモツゴずら
ついでにオイカワ。むう、門池って水は汚いけど環境はいいのかな~。

おいらもみんなもそこそこ釣れたので、周りの常連(だと思う)さん達
に注目してみたずら。短竿でカッツケをやってる人が多いけどペースは
変わんないようずら。ん?んんん~?見覚えあるやつがいるずら。
近くに行って確信したんで、声をかけてみる。そいつはジロー。3年程
前まではいつも一緒に釣りに行ってたのだが、ある日突然失踪し一通の
手紙以外音信不通になっちゃったやつなのずら。奇跡的な再開に驚く。
色々と理由があったんだろうから、その辺は聞かずに近況を聞いた。
元気でやってるらしいが、釣りからはしばらく離れていたとのこと。
最近また始めたらしいとのこと。なんか安心したずら。元気でいて、
釣りを続けてさえいればそれでいいかな、と。オトートとも再会を喜んでいたずら。ある意味今日一番の釣果ずら。また一緒に行けるといいのだが。一応再会を約束したが、まだ深入りしてはいけないような感じ。

午後になり、浅タナも飽きてきたのでおいらも底釣りにしたずら。竿は
9尺、タナはほぼいっぱい。最近凝ってる(すんごく遅いけど)PCムク
搭載のウキで両ダンゴで攻めてみる。手前の水底にはお腹が空いてる魚
が沢山いたずら。すぐに入れパクになってしまったずら!魚が多すぎて
カラが出てきたので練りきったヤワネバの小エサにするとダブルも出てきたずら。おおお?金魚釣れた。う~む、いろんなのがいるずら。。。

ジローとの再会に盛り上がっていたオトートが戻ってきたので、「今、ココ熱いからやってみ」と釣り座を替わってみたずら。何枚か釣った後
ちと軽い引きでやってきた魚がいたずら。ん?ギル?どんこ?ギギ?
いやいやナマズの子?な、なんじゃこりゃあ!熱帯魚だったずら。。。
か、門池恐るべし。なんかコリドラス系みたいだが、全長が20センチ
近いんだよね~。でかすぎるずら。後で調べるずら。

その後、ハリスのトラブルを機に竿を納めましたずら(しつこい)。
東名の上りは30キロ以上の渋滞だった為、久しぶり(10年ぶり位)
に箱根を越えて帰ったずら。とりあえずリハビリ完了ずら。

参考までに・・・
宙釣り:
竿:宗春10尺1寸 拓
ウキ:修水作浅ダナ8号PCムク
道糸:サンラインパワード0.5号
ハリス:同0.3号・・18センチ×26センチ
ハリ:アスカ5号上下
エサ:天々②パウダーベイトヘラ②水1.5粘力⑤

底釣り:
竿:玄むく9尺
ウキ:修水作チョーチンPCムク8号
道糸:サンラインパワード1号
ハリス:同0.4号・・・30センチ×38センチ
ハリ:アスカ6号上下
エサ:ペレ道①ダンゴ底釣り②BB②マッハ①水②プラス手水と練り
スポンサーサイト

ザ・箱根最終例会ずら

9/17(日)、芦ノ湖愛好会の「ザ・箱根」の今期最終例会があった。
試釣した人や、うえまっちゃんの話によると「最悪の状況」との事だ。

引いたカードは11番。到底釣れそうなポイントは空いてない順番だ。

ダメもとで伊豆箱根観光船の発着桟橋に舟をもやる。竿は24尺、一杯の

タナを両ダンゴで仕掛けてみる。2時間攻めて大型のブルーギルが4つ。

だめだこりゃ、ってことで当てのない放浪の旅にでる。オダ場にて浅場

にいるへらの群れを発見。すぐに舟をもやって15尺の2本半の宙を
グルテンセットで攻めてみる。20発も打つとウキの横でイルカもじり

が出始める!「これはいただきか~?」とひとりごちてみる。しか~し

そんなに甘くないのが箱根。風向きが正反対になり強い向かい風になる

と、あっという間に湖流がつき、とても釣りになる状態ではなくなって

しまった。試しに一杯のタナにしてみるが、オダがきつくハリスが毎回

切れてしまう。実にこの時12時半であった。「もう、いいか。。。」

あきらめるには十分すぎる状況であり、また放浪の旅を再開したものの

どこも釣れそうに無い。深良水門で2枚ほど出ているとのことだったの

で、21一杯の底釣りが頭をよぎる。が、今の風ではあそこも向かい風

だなと、なんとか風のよけられる場所を探す。するとオダ場の始まりの

小さなワンドがなんとベタ凪状態であった。すぐ着船。またもだめもと

で12尺一杯のグルテンセットで打ち始める。「バシャリ」おおお?

もじったぞ~。いるんかの~。とりあえず大型(9寸)のブルーギルが

挨拶に来た。おんなじアタリでなんと尺二寸ほどの地べらがきた。
実に嬉しい。綺麗な魚体にしばし見とれた。しばらくするとまたもや

ウキに気配が出る。固めのグルテンにして誘いまくる。すると「ツッ」
と入って尺くらいの、やっぱり地べら。ああ、今日はもうこれで満足。

桟橋に戻ると会発足以来最低の釣果に、なぜか盛り上がるみんながいた

これで今期の箱根もお終い。桟橋周りはあいかわらず釣れるけど、本湖

はちょっと難しくなる。出ることは出るんだけどね。。。。

:タックル:

竿・朱紋峰 攻 12尺
道糸・オーナー ザイト 1号
ウキ・中谷 修作「修水箱根スペシャル」14号
ハリス・HQ4000 0.5号 10センチ
   ・HQ4000 0.3号 70センチ
ハリ・アスカ 10号
  ・コム  2号
エサ・グルバラ+天々+パウダーベイトヘラ+段差バラケ
  ・アルファ21

だめだ!こんなんでは!

更新しなさすぎ。。。だめだ、これでは!
普段の日は仕事が忙しい(ということにして)から、最低でも週イチで

更新しよう。月曜日に更新することにしよう。毎日曜日に釣り行ってる
から、最低限その事を書くようにしよう。。。。

というわけで、日曜日はお盆から通い詰めてる亀山湖(こればっかり)

仲間3人で突撃!船宿からは総勢9人ほど。え~、結論です。

全員丸ボーズ!!!おいらヒゲ魚を9本!!!。。。ちとつらいです。

ターンオーバーしてるようなんで、回復を待ちますわ。。。。

追伸

仲間が生涯初の尺半上を釣りました。47.2の立派な魚でした。
心から祝福したいと思います。おめでとう、クボタさん!

全記事(数)表示

全タイトルを表示
プロフィール

しゅんちゃんVer2

Author:しゅんちゃんVer2
休日はほぼ100%!!で、へら鮒を捕まえに行ってます。
芦ノ湖、亀山湖、戸面原ダムが好物です。
いつの日にか、この手に50上を手にしたいと、
そんな夢を持っています。でも、小さいへらも決して
嫌いじゃないです。だって、いつか巨べらになるんだからね!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
あなたの運勢は!?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。